身長とストレスの関係

身長とストレスの関係のページを説明

身長を伸ばす最先端技術
新着記事一覧

身長とストレスの関係

身長を伸ばすのに一番の大敵はストレスだと思います。

その理由として上げられるのは、ストレスにより脳下垂体から分泌される成長ホルモンの量が減ってしまう。

成長ホルモンは脳から分泌されるので、脳に悪影響を与えるのです。

よってストレスを抱えることにより、成長ホルモンは活発に活動しなくなるのです。

そのほかにも、ストレスを感じると精神状態がわるくなる、食欲が減る、コレステロールが増える、睡眠が浅くなるなどの影響もあります。

ストレスがたまっていると、なかなか眠れなくなりますし、たとえ寝れたとしても、眠りは浅く、身長に必要な深い眠りにはつけないのです。

身長を伸ばすためにも、改善できるストレスはなんとしてでも解消したいところです。

また遺伝的に問題が無いのに低身長になる、愛情遮断性低身長症というものもあります。


身長 伸ばす 正しい方法の身長とストレスの関係のリンクについて

身長 伸ばす 正しい方法の身長とストレスの関係のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。